Hardware

  • 2019.02.03

Librettoで手のひらチップチューンを

本年もよろしくおねがいします。 投稿がご無沙汰していました、(証明書きらしたり) さて今回の内容は 昔一世を風靡したtoshibaの小型DOS/V機Librettoに搭載されている、OPL3-SAを使い、adlibtrackerを使ってチップチューンを行う方法です。 adlibtrackerの使い方はヘルプ等を読みましょう。 この環境を使いこなすよりは、再生プレイヤーとしてクラブにもっていくといい […]

  • 2018.05.27

DJプレイのためのクロックアップ

実機でチップチューンライブをやるときにどうしても出てきてしまうのは 次の曲のつなぎのBPMがどうしても合わない、無理やりねじ込んでしまうのもアレだし、とりあえず他のBPMで合う曲でお茶を濁そう・・ これは実機あるあるですね。 それを解消する方法としてハードウェアのクロックアップ(ピッチベントコントロール)を行う方法があります。 早速改造方法を紹介します。 ※例によって改造によってぶっ壊れてもくじけ […]

リコー製ファミコンは電気鼠の夢を見るか(後編)

前回はDatashipの説明を行いましたが、実際にファミコン化するにあたってどのようなことを行ったかを記載しておきます。 はずは情報を仕入れるところからです。 ・構成を知る まずはDataship1200の構成を理解するには構成はファミコン+ファミコン用モデムと構成はさほど変わらないであろうと思い、 ファミコン回路図とかnesdevの回路図 及びファミコン用のモデムを分解することからはじめました。 […]

リコー製ファミコンは電気鼠の夢を見るか(前編)

今回もハードウェアなお話です ファミコンといえばニンテンドーのファミコン、シャープのツインファミコンやC1やタイトラーがありますが、 余り知られてない物もあります。 それはDATASHIP1200という ファミコンネットワークシステムに接続する為の専用のハードウェア(?)です ファミコン用には上に乗せるタイプの機材がありましたがこちらは専用品 それどころかカセット端子もコントローラーもありません。 […]

お外でも9vとかがほしい

今回は、ハードウェアの野外での電源問題についてです。 野外LIVEや展示会や同人即売会で電源をどうにかする人むけです 最近は5vの取得に関してはモバイルバッテリーがあるので、問題はないですが5v以上の取得になると話は別です。圧倒的に対応品がない… 昇圧回路を挟むのもいいですが、今回は自分がコミックマーケットにて使った自作の給電システムを紹介します。 燃えてもなかないつよい心をもって挑みましょう。 […]

  • 2018.04.10

ファミコンのようでファミコンでないちょっとファミコンのような携帯ファミコン

ハードウェアでちょっとおもしろいものをゲットしました。 AliexpressにてCOOLBABYという名前で売ってるこのどうみてもファミコンの互換機にみえるものですが、 ちょっときになり購入しました、届くまで1ヶ月まちましたが。 かるく写真でボタン類の説明をします 左上の3つのボタンが液晶のメニュー「ー」「MENU」「+」 下の段の左がリセットボタン、その隣が電源 中央のミニプラグの黒いほうがAV […]

Translate »